2018年11月30日

イクメン



こんにちは、にゃんこです。

最近、抱っこ紐やベビーカーで一人で子どもを見ているお父さんを
見かけます。

昔に比べたら、父親が子育てをするのは増えていると思います。

でも、働き方改革といっても、定時に帰ったり、男性が育児休業を取ったり
するのは、まだまだ壁があります。

我が家は、夫が産後1カ月、有給休暇を取ってくれました。
しかし、いざ夫が復職すると、私は産後うつ傾向もあり、一人で子育てできず、
結局、夫に9カ月、育児休業を取得してもらいました。

いわば、イクメンなのでしょうが、その間の夫婦関係は悲惨でした。
夫は、休みたくなかったのに、休まざるを得なかったので、内心怒っていたのです。
それが態度に表れて、私はいちいち傷つきました。
結局、話し合いを重ねて解決していきました。

今では、夫は育休を取ってよかったと言ってくれます。
ありがたいことです。

しかし、夫は職場の理解があり、取得できたもの。
夫自身も、最初は取りたくて取ったわけではなく、男性としての
プライドや仕事に対するプライドもあったのだと思います。

そういう両面で、男性は育休を取りづらいこともあるのではないでしょうか。

近い未来で、「イクメン」という言葉がなくなりますように。




IMG_4930.JPG





今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月29日

人に話を聞いてもらうこと



こんにちは、にゃんこです。

先日から、体調を崩していました。
副鼻腔炎と中耳炎になったのもあるのですが、
先日、私の主治医と会社の上司たちが、復職に向けて話し合いをしました。

いろいろなことが話し合われたのですが、具体的に復職する日にちが決まったのです。

それから、調子が崩れてしまいました。
多分、会社に戻る不安、仕事をやっていけるか、子育てもしながらできるか、
2年以上も休んで、職場の人たちは怒ってないか…。
考えだすと、不安でたまらなくなり、まず、朝が起きられなくなりました。
何もしたくないし、できないのです。
うつがひどく、心も落ち込んだまま。
娘にも、笑顔で接せられません。

保育園に行くのが遅くなったりして、娘に申し訳ないと思って
悶々としていたとき、保育園の先生が話しかけてくれました。

「お母さん大丈夫ですか?」

私は、情けないながらも、今の状態を話しました。
復職の不安、娘に迷惑をかけていること、朝が起きられないこと、
母親との関係がうまくいっていないこと、体の調子も悪いこと…。

先生は聞いてくださるだけでしたが、
それが、私にはよかったです。
今、私はこんなことで悩んでいるんだと、客観的に把握できたので、
何だか、少しすっきりしたのです。

それから、明日は絶対に起きる、と決意しました。

そして、やっと起きることができました。

たかが、朝起きるかどうかの話ですが、調子が悪い私には
大事なことなのです。

心が浮かないときは、人に話を聞いてもらうだけでも
こんなにも救われることがあるんですね。

先生、ありがとうございました。


IMG_3635.jpg




今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月28日

だいじなはなし




こんにちは、にゃんこです。

先日、5歳になったばかりの娘が、保育園の避難訓練の時に先生に言われた言葉を
紙に書いていました。

タイトルは「だいじなはなし」

「おさない」
「もどらない」
「せんせいのはなしおきく。めちゃくちゃだいじ」
「すなあそびわだめ」
だそうです(原文のまま)。

先生の話をちゃんと聞けて、それを字にできるようになったんだと
感慨深くなりました。

砂遊び、どの子もしちゃうんでしょうね。
ちょっと笑ってしまいました。

きちんと子どもに伝わるように教えてくださる先生方にも感謝です。



IMG_3645.jpg



今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー





゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記