2019年01月31日

ドキッとした出来事



こんにちは。
にゃんこです。

先週末、夕方に近所の本屋さんに夫と娘と3人で行きました。

すると、娘がそんなにほしいわけでもないのに、「これ買って!」
とキャラクターの雑誌を手にします。
夫と私は「買わないよ。家に(付録についているようなものが)
たくさんあるやろう」と言ってなだめると、本屋さんの入口に座り込み、
泣き出しました。

商品を粗末に扱ったので、夫が外に連れ出すと、道ばたで号泣。
困ったものだ、と二人して頭を悩ませました。

抱っこして数メートル進んでも、
ギャーと泣いて、また本屋さんの前に戻る。
その繰り返し。

途方に暮れていた時、どこからか声がしました。
「おい!」「おい!虐待か!?110番するぞ!」
「え?」
夫と私はびっくりしました。

よく見ると、道沿いのマンションの何階かからおじさんがこちらを向いて
声をかけています。

「おい!通報するぞ!」
おじさんは続けます。

夫は「どうぞ、どうぞ」と言いました。
すると、ギャン泣きしていた娘が「何がどうぞなの?」と
きょとんとして、泣き止んでくれました。

そして、夫が「変なおじさんがいるから怖いから早く行こう」
と言うと、歩いてくれました。

ふう…。

「虐待」と言われたことにはびっくりしました。
だけど、結果的に、娘が泣き止んで歩きだしてくれたので、
変なおじさんに感謝です。

しかし、びっくりしたなあ…。


IMG_4262.jpg



今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月30日

自分の核となるもの



こんにちは。
にゃんこです。

先日、片付けをしている時、スクラップブックが出てきました。
貼ってある中身は、中学生や高校生の時に新聞を切り抜いたものや、観た映画の半券など。

これ、私の宝物なんです。

繰り返し読んで何度も涙を流した阪神大震災について書かれた朝日新聞の天声人語。
更年期障害に負けず、むしろそれを楽しむように生きる女性のインタビュー。
子育てをしながら大臣をする北欧の女性の記事。
などなど…。

どれも、今の私を形作った、自分の核となるものなんです。

これらの記事に出合ったから、今の私がある。

久しぶりにめくって、自分の原動力となっていたんだな、
と感慨深くなりました。
 
元気がなくなった時、まためくってみたいと思います。


IMG_4157.jpg



今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月29日

ほめ方



こんにちは。
にゃんこです。

先日、娘がリカちゃん人形で遊んでいる時、
娘が「リカちゃんって、何してもかわいいよね」
と言うので、
これは親として何か言わなければと思い、
「〇〇(娘の名前)も、何してもかわいいよ」
と咄嗟に言いました。

すると、娘は困惑した顔で
「そんなこといきなり言われたら、びっくりするんじゃないかと
思うんだけど」
と、リカちゃんで遊びながらクールに言いました。

自然にほめるって難しい、と実感した一コマでした(笑)。


IMG_4193.jpg


今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)


posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記