2019年02月19日

お骨



こんにちは。
にゃんこです。

以前、このブログに書いたのですが、私には
ゴールデンレトリバーのデュークという家族がいました。
心臓の病気で一昨年、亡くなりました。

デュークのお骨は、しばらく実家で預かってもらっていたのですが、
分骨をして、このほど、我が家に来ることになりました。

お骨がない時も、毎日のように思い出してはいましたが、
お骨があると、お供えの水を変えたり、おやつをお供えたり、
手を合わせたりすると、そこにデュークがいてくれるような気がしてきます。

手を合わせる時は、そのときの気持ちを心の中で吐露します。
大好きだよ、会いたいよ、いつかまた会おうね、ごめんね…。

いろんな思いがこみ上げてきて今でも涙が出る時があります。

娘も、デュークのために、絵を描いてくれたり、
水を替えてくれたりしてくれて、嬉しいです。

だめな飼い主だったけど、私たちのこと見守ってくれているような、
そんな気がしています。


IMG_4486.jpg



今後ともドンマイを宜しくお願いします。




ハンドメイド部バナーおくすり手帳カバー


゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

株式会社 精神医療相談室ドンマイ
ホームページ
Twitter
ブログトップ
Dr.川谷ブログ
おくすり手帳カバーのドンマイ
ハンドメイドマーケット minne(maimai-owl'S GALLERY)
posted by どんまい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記